【キャッシュフローゲームで学ぶ】

2012/01/23

転職とは??

1月21日

横浜は久しぶりのrain

しかも、気温もグッと下がりdown

肌寒い日の中、ゲームに参加してくださった皆さんに感謝いたします。

(ホント、寒かったっす)

さて、ゲームの結果は・・・・

前回のバタバタ劇から一週間。

今日こそはスンナリとした展開を思い描いてスタートしましたが、

なぜか前回同様

不動産が全く動かない!!

株も思う様に手掛けられない!!

そうなると弁護士を選んで支出が苦しくなってくる!!

も~、サイアクな展開のままラットレースを続ける事になり、

年明けから全く良い思いが出来ないまま、

終了してしまいました。

どーも今年のゲームはツキに見放されている様な・・・(。>0<。)

チョッとゲーム修行のため、他のゲーム会に参加して鍛え直しをしないとダメかも!!

「猛者」と呼ばれる様な方々と一戦やってきます!!

処で今回の日記のタイトルの

「転職」について思う事があったので書いてみました。

先日、私の上司が会社を辞めました。

こんな時代で、しかも本人は結構な歳。

就職難な話も身近に聞こえてくる中、果たして再就職は出来るのか??

と、考えることは決して間違えではないと思います。

同僚は部長にまでなった彼の行動を

「もったいない」とか

「もう少し辛抱すれば・・・」

等と言っていました。

でも彼は会社を辞めました。

次にどんな仕事を探しているのかは解りませんが、

私は少なくとも彼がこのまま会社にいるより、ずっと~ずっと多くのチャンスを掴んだ

行動だったと思います。

彼がクワドラントの考え方を理解しているかは不明ですし、

貧乏父さんの側での転職ならば、それはソレで仕方無いですが、

でも、今の会社に居続けることは100%貧乏父さんで居続ける事になります。

ソレだったら、現在の立場で働き続けるより、何倍もの可能性がある「転職」という

選択は大きな一歩になる事だと思います。

よく私はゲーム会での進行時に

金持ち父さんの世界は無限の可能性がある!!

と、言う内容の言葉を用います。

まさに彼にとって無限の可能性の第一歩になって欲しい~!!

と思い、彼を応援したいと考えています!!


2011/06/26

6/25 菊名ゲーム会

梅雨明けを感じるほど暑い日々が続いておりますが、

まだ梅雨は明けていないそうで・・・

それにしても「暑い~」

もう真夏の様ですね\(;゚∇゚)/

本日は金持ち父さんの考えを取り入れつつ、ご自分でビジネスを手掛けているという

40代の女性お二人と、将来は独立志望の30代の男性にご参加いただきました。

皆さんソレゾレお仕事で携っているジャンルが異なるので、

色々と興味深いお話も聞けました。

ビジネス思考が強いと思っていたら、

意外と皆さん不動産系のカード狙いでの展開・・・

まぁ~、現実から離れて、シュミレーションゲームの中での展開ですから、

色々と試してみるのもアリかな!!

等と考えながらバンカー役で見せてもらいました。

ハッキリ言って、

「皆さん完璧!!」 安心してゲームを進めることも出来ましたし。

ゲーム内容よりも、本日ご参加いただいた方々のお話は、

皆さんに良い刺激になったと思います。

中でも、先日海外へ行ってきたと言う方は、

「外国に有って、日本に無いもの(又は少ないもの)を取り入れてビジネスに活かせないものか??」

という内容のお話をしていました。

チャンスとして、これから大きくなりそうな分野やモノに対するアンテナの高さは

ビジネスを手掛ける人にとっては大変重要な要素になってきます。

広い視野やアイディアも必要でしょうし、パイオニアとして手掛ける事も大事でしょう。

その様なものを活かして、ぜひ活躍して欲しいと感じました。


2011/01/02

謹賀新年

2011

明けまして

 おめでとう

  ございます。

昨年もたくさんの方にゲーム会をはじめ、数々のイベントや

催しにご参加いただきました。

ありがとうございました。

また、お手伝いいただいた皆様にも感謝しております。

厚くお礼申し上げます。

さて、今年も色々な企画を思案中です。

追ってこのブログでもお知らせしていきます。

今年も神奈川キャッシュフローゲームを

 よろしくお願いいたします。


2010/11/19

11/14 妙蓮寺ゲーム会

少し遅くなりましたが、11月の横浜・二連戦の結果です。

前日の菊名に続き、隣駅の妙蓮寺でのゲーム会。

毎回ベテランが参加してくる事が多く、いつも以上に気合が入るのですが、

コレばかりは気合で何とかなるモノでもなく・・・coldsweats01

四人でのプレイになりましたが、

他の三人は、ともに「猛者」と呼ぶに相応しい方ばかり

ゲーム経験もですが、実生活・お仕事振りもまさに

「金持ち父さん」なんです!!

(詳しくは別の機会に)

さてさて・・

ゲームの結果からいいますと・・・

全員、ミドルクラスの職業ながら全員

あっ!!!!!

と言う間にファーストトラックへ~bell

(記憶の中では四人プレイの時では最短なんじゃ?? と、思う位早っ!!)

やはり一緒にプレイしていて

実社会で経済的にしっかりしている人の特徴の一つとして

常に自分の動かしている経済状態やビジネスをしっかり把握しているので

チャンスに対して迷う事が少ないと感じました。

ゲーム中でもペイチェック額が極端に少なくなっても

焦る事もなく、

借金に対しても「今なら幾ら借りられるか]

と言う事を瞬時に計算し、

ギリギリまでチャンスをモノにしようとするやり方は

とても勉強になりました。

が、反面、現実にはリスクが伴う事でもあり、

その辺りが現実とゲームとで比べた時に・・と言う点はありましたが・・・

でも、ソレも勉強ですかね・・・??


2010/10/28

「学ぶ」という事

先日、子供をもつ女性が

将来子供がバイクの乗りたいと言い出したらどうするか??

的な話の中で

「バイクは危険だから・・やはり反対する」

と言っていたのが聞こえてきた。

ある意味正論。

確かにバイクに乗る事がなければ

バイクで転がる事も、事故にあう事もない。

その代わりにバイクに乗ることによる

楽しさや、利便性を失う事になる。

どんな物や行動にも当てはまるが、

リスクを避ける事により、リターンまでを手放してしまう方法が

果して正解なのだろうか・・・??

と、少し考えさせられた。

バイクを例えて、事故・怪我・時には死・・・

この様なリスクやデメリットは

安全に乗る方法を考えたり、習得する事で

時には軽減できたり、回避する事も可能である。

勿論、リスクとリターン またはメリットとデメリットを天秤にかけて、

どちらかに「絶対」は無いが・・・

日本は16歳で原付バイクの免許が取得できる。

ブームや手軽さから原付バイクが持てはやされている事もあり、

メーカーも多数ラインナップしている。

その様な背景からか、10代の若者のアイテムとしてや、

主婦が自転車代わりに原付バイクに乗り、

運転技術の未熟さから事故に至り、

怪我人や死者が多くなっている現実が

クローズアップされていたテレビ番組の中で、

例えば高校生の事故を減らすのは簡単である。

校則などで禁止してしまえば良いからだ。

ただ、安全に乗る方法を教えてから乗せるのは難しい。

どちらの方法も事故の数字を減らす結果は出るが、

減らし方が問題であり、

それは乗る側ではなく、禁止をするのか教えるのかを選ぶ

大人側(決める側)の責任であると・・・

タレントの島田伸介さんがその様な内容のコメントをしていた。

ビジネスや経済に置き換えてみると、

リスク回避の方法を選ぶのは自己責任である。

背負うべきリスクの内容や、

回避の方法を学ぶ事もやはり最低限必要になってくるものでもある。

そして、方法は成果や成功に比例してより高度であり、

難しいものとなる。

リスクを背負う道を選び、努力を惜しまなかった人が

金持ち父さんの資質を持ち、

お金に対する知識や知性といった安全性を身につける結果となる。

どちらの方法を選択しても、間違えではない。

困難な道を選び、学んだ結果が異なるだけ。

その結果は成果となって、時に経済面であったり、

時に人間性であったりする事だろう。


2010/08/31

コントロールすると言うこと

ゲームを何度もプレイしていると、

ある程度ゲーム上での展開というものが決まってくる。

もう少し違う言い方をすると、ゲームの展開が読めてくる・・

もちろん、カードの内容も解っているので、

ソレ自体は簡単な事なのだが。

ある時、

ゲームの展開を自分の頭の中で決めて、

その決定通りにゲームを進められるか??

というのをテーマにプレイをしてみた。

毎回ある程度の事はテーマとして考えてはいるが、

・・例えば

今日は不動産重視に手を出そう!!

とか、

株は控え目に。

などは決めてはいるが、

もっと細かに、

ラットレース○週するまでに

CFを支出の半分以上つくり、

○週までにファーストトラックへ行く。

株投資で現金を二倍以上にする。

ROIが40%以上の不動産を三軒以上手に入れる。

等々、テーマというより、

目標として決めて取り組んでみた。

これが中々上手くいかない(困)

それ程苦戦もしないが、

やはりいつもとはプレイをしていて

どこか窮屈に感じる。

世の中の流れと言うものも同様なのかと考えさせられる。

やはり、自分の意思ではどうにもならない事の方が多いだろうし、

チャンスは突然やってきたりもする。

いかに自分がゲーム上で

その場シノギの展開で立ち回っているかが

解った気もする。

ビジネスや投資において

臨機応変~

という事は大事だが、

計画通りに事を進める難しさは

このゲームでも十分体験できるもの。

また、決めた通りに展開できた時の喜びも

あるのだが・・・


2010/07/01

選択の幅

最近、学生さんと話をする機会が多いので、

「卒業したらどんな職業に就きたいか??」

「就活はどんな会社を回っているのか??」

そんな質問をしてみます。

多くの学生は学校で勉強したことを活かせる職業を口にしますが、

自分でビジネスを持ちたい!!とか、

自立できる職業ならば職種を問わない!!

その様な答えをする人は居ませんでした。

とりあえず・・・

一度キャッシュフローゲーム会に参加しにおいで!!

と、誘ってはみますが、社会経験のない年代の人の中で何人が

世の中の現状に気がつくのか・・・

もちろん、彼らの中には世の中の役に立つ職業に

就こうと考えている立派な人もいます。

子供の頃から憧れていた仕事に就こうとがんばっている姿もあります。

けっして彼らの選択が間違えというわけではないと思います。

ただ、もう少し選択の幅を持って職業を選んでみても・・・

特にこれから社会に出る人たちにとっても

キャッシュフローゲームは決してムダな時間ではないと思う。


2009/12/13

12/12 菊名ゲーム会

今年もあとわずか・・・

毎年、この時期はゲーム会も盛況になります。

師走で忙しい中、たくさんの方にご参加いただきまして、

ありがとうございます~ 

o(_ _)oペコッ

さて、12日(土)・・・昨日の雨から一転、ポカポカ陽気の横浜に

とても意識の高い方がお二人参加していただき、

興味深いお話をしていただきました。

お二人ともビジネスでの活躍を目指している方でしたので、

世の中の動きにはかなり敏感の様でした。

お二人の共通の意見として

「世の中の変化に対応できない物は、これから通用しない」

・・・そんな考えをお持ちでした。

お二人とも経済的にはある程度コントロールできている方の様でしたので、

次回もご参加いただいた際には

もう少し実践向のお話も聞きたいと考えています。


2009/06/04

6/3 菊名ゲーム会

本日参加予定だった、ゲーム初めての方が急用でキャンセルになってしまい、

集まったのは「ゲームの達人」ばかりcoldsweats01

このメンツでゲームやっても、大型マンションとピザ屋他、ROI高めのビジネスの取りあいに・・・happy02

で、急遽予定を変更して、

「キャッシュフローゲーム勉強会」を開催~pencil

ここに集まる人達はお金に対する意識も高く、活発に動いている人ばかりshine

いつも意識の向上に役立つ上、貴重な情報も集まってきます~upupup

flair今日も大変勉強になりました~。

今日の勉強会で話題に上がったのは、ゲーム会やロバート・キヨサキ氏の本から

何を学び、どの様に実践していくか・・・??です。

本を読んだり、ゲーム会に参加している人に考えていただきたいのは以下の通り。

その上で、実践できる情報提供の場があった方が良いのでは・・

と言う結論に達しました。

近々、このブログでも新しいカテゴリーで紹介予定です~

①自分がどこのクワドラントにいるか??

②自分はどこのクワドラントを目指すか??

③目指すクワドラントに行く為には何が必要か??

④必要なものを手に入れる為に取り組むべき事は何か??

①と②はすぐ解るのですが、

③~になると、なかなか思いつかないもの事実です。

現実問題、Eクワドラントから抜け出す手段として「独立」と言う考え方もアリですが、

どうしてもSクワドラントへ移行するだけになってしまいます。

どちらにしても貧乏父さん側~なんですね・・coldsweats02

では金持ち父さん側に進路を取る為に必要な事とは??

実際にBやIクワドラントで暮らしている人・・

不動産からの収入で暮らしている人や、

ビジネスオーナーとして活躍している人などと接点を持てる機会をもっと

増やして行く事にしました。

この方法がもっとも簡単・確実に金持ち父さん側に行ける、又は近付ける

良い方法だと思います。

ゲーム会で学んだ事を実践できる場が有ったら、ゲームもより楽しめると思いますよ~


2009/05/31

5/30 菊名ゲーム会

本日はお1人の方がお友達を誘って参加してくれました。

happy02お誘いあわせの上~大歓迎ですょお~sign03

お二人ともゲームは初参加と言う事で、

ゆっくりペースで進行。

もっとも、いつも初心者向けに開催しているので、

happy02初めての方でも大丈夫ですょお~sign03

で、最近想うこと・・・

最近は若い人の参加が増えています。

学生さんなんかもドンドンきます。

在学中に経済の勉強の一環としてご参加いただいている様ですが、

やはり皆さん、最近の日本の景気や雇用の問題には敏感で、

「このままで良い」と思っている人は少ない様ですね。

技術や資格、免許を取っても、ソレを活かす場が無いと

感じている方も多い様です。

そして目指すは「B」・「I」クワドラント。

ここを見据えているか、いないかで、10年後の生活って、

ずいぶん変わってくるんじゃないか・・・

そんな事をいつも考えさせられます。

勿論、ご年配の方のご参加も大歓迎ですから、

ドンドンご参加ください~sign03sign03


より以前の記事一覧