« 【3月】横浜キャッシュフローゲーム会 | トップページ | 2/18 菊名ゲーム会 »

2012/02/12

2/11 菊名ゲーム会

参加人数は三人・・・と、少し寂しい集まりでしたが、

菊名でのゲーム会を開催して、プレーヤーとしても楽しんできました。

三人ともルールは理解しているので、

教師・ビジネスマネージャー・弁護士をそれぞれが選び、

早速ゲームスタート・・・

出足は2/1や3/2の中でも比較的CFが高目の不動産が出回る展開だったので、

不動産の買い付けで少々のCFが取れてきたところで株のカードも動きがありました。

教師プレーヤーは$1株を50倍に当てて、資金を作ったところで

リミテッドパートナー・オートメーションビジネスなどを手掛け、早々にラットレースを

抜け出ました。

展開としては上出来だったと思います。

弁護士プレーヤーが少し苦戦していた点は、不動産と株に対する投資を

半々位にしていたところでしょうか・・・

株の値動きもソコソコあったのですが、そこでも大きな資金を作りきれていなかった点は

次の手の動きに大きく動けなかった要因になっていた様子です。

しかし、リスクを分散させるという面からは、リアルな点でも必要とも思えますので、

決して悪い手法であったとも言い切れません。

ビジネスマネージャーを選んだ私が取った戦法は、株には手を出さず、

不動産の転売による資金作りをメインにした方法。

前記した様に、序盤から2/1と3/2を多く抱えていたので、マーケット待ちの状況が

長く続き、動きがあまり無かった展開は面白味にかけていましたが、

結果としては$135.000-で3/2を3軒売り払い、

その後更に大きなアパートやマンションを買い、ファーストトラックへ~!!

本日の結果として、参加人数が少なかったものの、

ラットレースでの展開は三者三様のやり方がありました。

株で大きく動いた人。

不動産を中心に手掛けた人。

株と不動産の両方を手掛けていた人。

どのやり方も悪い点は無かった様ですが、ゲームに慣れてくると途中で戦法を変えたり、

資金の動かし方を変えてみたり・・と、色々出来る事もあるので、次回以降に挑戦してみる

のも良いかもしれません。

今回、私は不動産の転売で大きく資金を作りましたが、時間がかかりすぎた点と、

借金が大きくなった点は反省材料でしょうか・・・

必要な投資の資金額を見据えて、スピードアップを狙っていこうとも思いました。


« 【3月】横浜キャッシュフローゲーム会 | トップページ | 2/18 菊名ゲーム会 »

【キャッシュフローゲーム日記】」カテゴリの記事