« 2/12 菊名ゲーム会 | トップページ | 【3月】西湘キャッシュフローゲーム会 »

2011/02/15

2/13 妙蓮寺ゲーム会

昨日の菊名に続き、毎月恒例の東横沿線ゲーム会二連戦!!

本日もプレーヤーとして参加しました。

本日も参加者は三名と、やや寂しい感はあったのですが、皆ゲームに慣れている人達ばかりなので、早速開始することに・・・

今回は医者・パイロット・弁護士のハイクラスでの挑戦。

私は中でも一番レベルの低い弁護士に。

と言っても$6000-からのCFを目指す訳ですから、それなりの戦略を考えないと・・・

テーマは

ビックのビジネスカード2~3枚と、不動産なら四世帯か八世帯をベースにする。

序盤は3/2を転売して手元をつくる。

株は$2000-程度の買い付けで、早めに手放す。

なので、序盤は不動産、後半はビジネスを狙う方法をとりました。

ある意味、順当な戦略でしたが・・・

前半では狙い通り、3/2を3件手に入れ、$100000-のマーケットが出た時点で少し安目でしたが手放して、早々にビックカードを引くことに。

これも狙いが当たり、オートメーション・リミテットパートナーを手掛けて、ベースが出来上がった時点で二世帯・八世帯等を入手。

あともう一つ位は・・・と思っていた処で大型マンション24戸を引き当てたので、約$10000-のCFが作れました。

前半の2/1がやや高値で買ってしまい、最後まで売りに出せなかった事が今回の反省点でしょうか・・・

株ももう少し手掛けても良かったと思います。ゲームでは普段からあまり株や投資信託には手を出さないのですが、今回は株もソコソコ回ってましたからね。

あと、子供三人は余計でした(笑)

他のプレーヤーの展開振りですが、まず医者のプレーヤー。

前半で2/1カードを三枚、転売目的で持ちましたが、医者の収支に見合うほどのアイテムではなかった様ですね。

やはり支出も大きいですから、売れるまでの間にも取れるCFもあまりプラスにはならないでしょうし、頭金で現金が残らず、またスモールを引く展開ではベース作りに時間がかかりすぎてしまいます。

転売できたのも後半になってからで、この時点で手にした現金も有効な投資の資金には少なかった様です。医者キャラ相応のアイテムが出るまで待った方が得策だった結果でした。

そしてパイロットのプレーヤーはなんと後半に破産!!!

ん~・・・

何処かの航空会社のパイロットだった様です(苦笑)

ハイクラスキャラでの一戦でしたが、中でも一番収入が低かった弁護士がほぼ独り勝ち。

勝因はスピードだったと思います。

早くからビックカードを手掛け、中盤を乗り切った展開は後半になってから少々のマイナスにも対応できました。

逆に出遅れた医者・パイロットは最後までアクシデントの手当てに追われ、有効な投資が十分出来なかった結果でした。


« 2/12 菊名ゲーム会 | トップページ | 【3月】西湘キャッシュフローゲーム会 »

【キャッシュフローゲーム日記】」カテゴリの記事