« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010/11/29

【12月】東京独立支援セミナー

bellbell 12月の東京独立支援セミナー bellbell

12月4日(土) 18:00~20:00 京橋

12月9日(木) 19:30~21:30 新宿

12月11日(土) 19:00~21:00 人形町

12月16日(木) 19:30~21:30 新宿

12月18日(土) 19:00~21:00 京橋

12月21日(火) 19:30~21:30 新宿

12月27日(月) 19:30~21:30 京橋

【参加費】1,000円

【持ち物】筆記用具等

memopencil お申込みは、MENU 『独立支援セミナーお申込み』 よりお申込みくださいnotes


2010/11/28

11月27日 菊名ゲーム会

今回のプレーヤーはプレイ経験が4~5回の方が多く集まり、

各プレイヤーに差が無い状態での展開となりました。

選んだキャラクターも

エンジニアが二人。

警察官

一番プレイ回数が多い方がビジネスマネージャーと、

皆さんミドルクラスでの挑戦でした・・・。

一人位はハイクラスの職業がいた方が展開も違っていたかも??coldsweats01

展開は株の値動きと2/1・3/2を売って、現金を手にしたプレーヤーから

ビジネスや集合住宅・マンションを手に入れ、

次々とファーストトラックへnotes

そしてファーストトラックでも、全員が$50,000-のCFを築きあげ、

夢のマスにゴールできたプレーヤーが二人~fuji

と、上出来な結果となりました。

参加者としては満足のいく結果でしたが、

もう一段ハードルを上げて、

ハイクラスのキャラクターでのプレイを体験してもらいたいのと、

株や不動産の売却が上手く出来たので、手持ちの現金に余裕があったため、

借金をするプレーヤーが(機会が)あまり無かった事・・・それはソレで良いのですが・・・

ロバートキヨサキの言っている

良い借金・悪い借金の意味も、ゲームであるからこそリスク無しで

体験してみるのも良いと思いました。

借金の額まで頭に入れて展開できる様になれば、

もうどのキャラクターでプレイしてもソレナリに上手く立ち回れるはずですから。

今回ご参加いただいたメンバーでもう一度、ハードルを上げてプレイする機会が

あったら良いなぁ~等と、自分勝手に考えてしまいました。


【12月】横浜キャッシュフローゲーム会

bellbell12月横浜キャッシュフローゲーム会bellbell

12月13日(月) 19:00~21:00 横浜

12月18日(土) 12:00~15:00 菊名

12月21日(火) 19:00~21:00 横浜

12月25日(土) 12:00~15:00 菊名

12月27日(月) 19:00~21:00 横浜

【参加費】500円

【持ち物】鉛筆 消しゴム 電卓 お飲み物は各自でご自由にhappy01

memopencil お申込みは、MENU 『ゲーム会お申込み』 よりお申込みくださいnotes


【12月】最新キャッシュフローゲーム会

bellbell12月最新キャッシュフローゲーム会bellbell

12月11日(土) 9:30~12:00 人形町

12月13日(月) 19:00~21:00 横浜

12月16日(木) 19:00~21:00 武蔵中原

12月18日(土) 12:00~15:00 菊名

12月21日(火) 19:00~21:00 横浜

12月22日(水) 19:00~21:00 溝の口

12月25日(土) 12:00~15:00 菊名

12月27日(月) 19:00~21:00 横浜

【参加費】500円

【持ち物】鉛筆 消しゴム 電卓 お飲み物は各自でご自由にhappy01

memopencil お申込みは、MENU 『ゲーム会お申込み』 よりお申込みくださいnotes


2010/11/19

11/14 妙蓮寺ゲーム会

少し遅くなりましたが、11月の横浜・二連戦の結果です。

前日の菊名に続き、隣駅の妙蓮寺でのゲーム会。

毎回ベテランが参加してくる事が多く、いつも以上に気合が入るのですが、

コレばかりは気合で何とかなるモノでもなく・・・coldsweats01

四人でのプレイになりましたが、

他の三人は、ともに「猛者」と呼ぶに相応しい方ばかり

ゲーム経験もですが、実生活・お仕事振りもまさに

「金持ち父さん」なんです!!

(詳しくは別の機会に)

さてさて・・

ゲームの結果からいいますと・・・

全員、ミドルクラスの職業ながら全員

あっ!!!!!

と言う間にファーストトラックへ~bell

(記憶の中では四人プレイの時では最短なんじゃ?? と、思う位早っ!!)

やはり一緒にプレイしていて

実社会で経済的にしっかりしている人の特徴の一つとして

常に自分の動かしている経済状態やビジネスをしっかり把握しているので

チャンスに対して迷う事が少ないと感じました。

ゲーム中でもペイチェック額が極端に少なくなっても

焦る事もなく、

借金に対しても「今なら幾ら借りられるか]

と言う事を瞬時に計算し、

ギリギリまでチャンスをモノにしようとするやり方は

とても勉強になりました。

が、反面、現実にはリスクが伴う事でもあり、

その辺りが現実とゲームとで比べた時に・・と言う点はありましたが・・・

でも、ソレも勉強ですかね・・・??


2010/11/14

11/13 菊名ゲーム会

本日は早くから参加申し込みいただいた大学生がお二人と、

ゲームに慣れた女性プレーヤーの三人にご参加いただきました。

皆、ミドルクラスの職業での挑戦だったので、

展開的には大きな動きはありませんでしたが、

$5株を大きく当てて、その後すぐにピザを引いたプレーヤーが

ファーストトラックへ一番乗りbell

条件的には問題無かったのですが、ゲーム初体験の結果としては

もう少し不動産の転売や家賃収入で少しづつ収入が上がる実感を

体験してもらった方が勉強になったかも?? でした。

もう一人の初参加プレーヤーは、序盤の3/2の情報を

平均的で旨みが無いと判断し、流してしまった事が後々まで

尾を引いた様です。

確かにCFはそれ程高くなかったのですが、

序盤とは言え少々ムリをしてでも手に入れておくべきでした。

マーケットでの動きも少なかったのですが、

$110000-にまでにはなりましたので、チャンスが無かった訳でもなく、

最終的には判断ミスの結果に終わりました。

この情報は一番ゲームに慣れていた女性プレーヤーが買い取り、

中盤での良いステップになりました。

このプレーヤーは、ビジネス系のカード二枚と四世帯・3/2と手堅く手を広げ、

最終的には支出の約2倍のCFを築きあげてファーストトラックへ行きました。

残念ながらファーストトラックでは活躍するまでには展開できませんでしたが、

まずまずの出来~と言ったトコロでしょうか・・・coldsweats01

本日のゲームで実感した事は

「ワンチャンスの重み」です。

ピザが出たタイミングも確かに出来すぎな展開ではありましたが、

それでも世の中、何があるかは解りません。

チャンスを見極め、掴むとはこんな事なのかもしれません。

また、序盤の3/2は内容こそ良くなかったものの、

中盤以降、手放すタイミングで大きなチャンスに変わりました。

(チャンスに変えたプレーヤーの手腕が大きかったですがねcoldsweats01)

本日の様に展開次第では一枚のカードで

流れがガラリと変わってしまう事もあります。

それは時に人生そのモノの流れを決めてしまう事にもなる・・・

そんな事を学べた本日の一戦でした。


« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »